Desafio

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

20180502221612f29.jpeg

今日と明日は数ヶ月前から計画していた、石垣島からの選手のプライベートレッスンの予定でしたが残念ながら選手が体調を崩してしまい実現できませんでした。

彼は以前一度プライベートレッスンに来てくれて、その後に沖縄で行われたジブラルタ生命のドリームサッカークリニックにも参加してくれて、最後に「また必ず会いに行きます!」と力強く言ってくれたのが印象的です。

非常に良い感覚を持った選手です。

ボールを自分のものにする感覚を身につけ、
ボールを奪われない選手を目指すこと。

その為にも自分の左足を100%信じて頑張って下さい。

必ず上手くなれます。

また何か分からないことがあれば、いつでもスクールに連絡下さい。

また会える日を楽しみにしています。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

20180501201043e0d.jpeg


定期的に来られていた大人の方のプライベートレッスンでした。

上手くなることでサッカーが楽しくなるのは、
子供も大人も同じです。

上手くなるという事に
年齢は全く関係ありません。

間違った固定観念ほど
無意味なものはありません。

上手くなると決めたら
後はやるべき事をやりきるだけです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

20180415201100a3a.jpeg

宮崎県から定期的に来てくれている兄弟のプライベートレッスンを行いました。

20180415201059bd0.jpeg

前回のプライベートから心身共に飛躍的に成長している2人。

自分自身と向き合う為の道の選択が間違っていなかったという事が証明されたと思います。

2018041520110198b.jpeg

いまの日本の育成年代の環境において周りに流される事なく自分を貫ける選手は、そう多くは居ないでしょう。

彼等の本当の成長はこれからです。

遠方からではありますが、これからも彼等の成長をサポートしていきます。

今回の約束も必ず達成し、また大きく成長した姿で会える日を楽しみにしています。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

ブラジルサッカーアカデミーを終えた後、プライベートレッスンを行いました。

20180327144210007.jpeg

1人目はアカデミーJr.ユース選手でしが、今まで体験した事のなかった感覚をどう感じてくれたのか、今後の成長に期待です。

20180327144208a2c.jpeg

そして2人目と3人目は、檜垣コーチが体調不良だった為に自分が代行で実施。

2人共に全く初めての選手達ではなかったので、檜垣コーチから出された課題に取り組んで頑張っているのが伝わりました。

ボールを自分のものにする感覚

その感覚を身に付ける為にどれだけ利き足を意識しなければいけないのか?

「 意識をする 」という事に、「これくらいで良いだろう」というものは無いので妥協せずにチャレンジを続けてほしいと思います。

誰に何も言わせない自分だけの技術を、自分だけの利き足で身に付けられるよう頑張って下さい。

応援しています!

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

金曜日のスクールレッスン後に東京から来た小学生のプライベートレッスンを行いました。

彼のプライベートレッスンの中で改めて感じたことがあります。

それは明らかに能力に見合った技術が身についていないということでした。

幸い感覚が良いだけではなく、素直で頭が柔軟な選手だったので、ひとつひとつ伝えた事を短時間でどんどん吸収していきましたが、彼の能力を考えるとこの時点でもっと高い技術レベルに達していなくてはおかしいと感じたのです。

もし自分が彼のことを見ていたらもっと上手くさせることができていたのにと。。

最近は、どんな場所でも表面的に「個を伸ばす」という事をうたい文句に人を惹きつけようとしていますが、今の日本の育成年代の環境において「本当の意味での個の育成」ができている環境は皆無と言っても過言ではありません。

その大きな原因は育成環境における圧倒的なプロの指導者不足であり、アマチュアの人間がプロの真似事をしてプロのように振舞っても許される環境にあります。

どれだけ感覚が良い選手でも、「間違った環境」で「間違った考え方」のもと「間違った努力」をさせられていては、持って生まれた能力や感覚も表に現れる事なく終わってしまいます。

日本人は純粋な選手が多いと思いますが、その純粋さ故に悪い人間達の間違ったことを信じきってしまうまうのか。

自分はそんな人間を信じなかった事が幸いしてプロになれたようなものですが、本来は純粋で能力ある選手こそ正しくまっすぐに成長できる環境が無くてはいけないのです。




テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

プロフィール

毛塚 武文(けづか たけふみ)

毛塚 武文(けづか たけふみ)
1975年生まれ 埼玉県出身。
ブラジルのプロチーム、FCサンベルナードとプロ契約し、サンパウロ州選手権に出場。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンスを保有。
現在、明光サッカースクールで指導者として活動中!

最新コメント
最新トラックバック
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR