Desafio

Category: その他   Tags: ---

【 2015 】

desafio20151231.jpg

2015年も残すところ今日1日となりました。

基本的に過去を振り返って考え過ぎたり反省するのは、
あまり好きではなく、意味が無いと思う性格です。

その瞬間に全力で取り組んだ事であれば後悔はありませんし、
悔やみ続けていても前へ進めるものではありません。

「 今この瞬間が一番大切 」そう思ってきました。

時として、あった事をゼロ(無かった事)として考える時もあります。

自分の中で、ブラジルでプロのサッカー選手になった事は、
ある意味その瞬間から無かった事としてサッカーをしてきました。

それは「いま何ができるか?」
という事以上でも以下でもないからです。

もちろん、この考え方が正しいかどうかは分かりません。

ただ、今があるのは過去があってこそで、
それをしっかりと受け止めて前へ進む事も重要だと学びました。

特に自分がプロの指導者という立場になり、
様々な人達と関わりを持つようになれば尚更です。

振り返ってみると
今年は色々な新しい事へのチャレンジの年でした。

スクールでは

" 春合宿 " では

初となる「選抜セレクション」

" 夏 "

「スペシャルキャンプ」

「リフティングチャレンジ」

「リフティング&フッチボレー大会」

" 秋 "

「親子サッカークリニック&ゲーム大会」

新しいイベントを漠然と実施するのではなく、
それが選手の更なる成長へ繋がる環境作りの為に行いました。

選手達も飛躍的に技術を伸ばしました。

サッカー教室では、

自分自身2度目となる奄美大島では選手達の成長を感じました。
初の大分県サッカー教室は様々な方達に支えられ本当に良いイベントでした。
12月には都内でもサッカー教室を行い、
自分達が信念を持って行っている事に対し遠く離れた地にも、
これだけ共感してくれている方達が居る事に驚きました。

プライベートレッスンも、「上手くなりたい」という高い意識を持って
日本全国から選手達がレッスンを受けに来てくれています。

「上手くなりたい」「成長したい」と純粋に願う選手を、
100%確実に成長させる事が自分の役割です。

来年は、自分自身にとって新しい事への更なるチャレンジの年。

まずは自分自身がしっかりと成長し、選手達を正しく導けるプロであり続ける事。
そして選手達が更なる成長を可能にする環境を作っていけるように努力していきます。

今年1年 ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。


良い年をお迎え下さい。




テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 選手   Tags: ---

【 答え 】


人間進むべき道は様々で

そこに「 答えはない 」とか

「 考え方や方法論はそれぞれ 」と言う人間が居るけれど

彼ほど人間の持っている能力を
最大限に引き出せている選手は居ない。

全盛期の彼のプレーは誰にも止める事はできなかった。

人間の持つ可能性において最も完璧に近かった選手。

自分にとっての「答え」

desafio20151230Maradona.jpg

「 Diego Maradona 」






究極の技術を持った最も完璧に近い選手。

一生を掛けても

この感覚を知りたい。

だからこそ「 自分の利き足と向き合う 」と決めた。

もし彼のプレーを見ても

「 これは答えではない 」と言える人間が居るとするのなら

それは彼以上にサッカー選手として優れた人間だけだろう。


テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

今年最後の高校生のプライベートレッスンがありました。

やはり。。

徹底的にボールの持ち方が良くなる為のトレーニングを集中的に。

desafio20151229PR1.jpg

この根幹が良くならなければ、どれだけボールに触り技術を上げても、
サッカー選手としての技術には繋がりません。

desafio20151229PR2.jpg

実際に彼もボールの持ち方が良くなり、基礎技術の質が向上した事で、
試合の中で「簡単にボールを奪われなくなった」と実感しているようです。

本来世界の強豪国の選手達は自然と自分で身に付ける感覚で、
その感覚が無い選手は成功できません。

実際にボールの持ち方を具体的に丁寧に指導してくれる環境なんて
世界中探してもどこにもないでしょう。

選手をどこまで成長させられるか?

これは指導者自身の努力に全て掛かっています。

多くの選手達が「自分には才能が無い」と諦めていても、
実際は、そこに関わっている指導者に問題と責任がある事の方が多いのです。

確実に言える事は、いまの日本の環境では選手は成長できないという事。

そして全ての選手達が、もっとサッカーが上手くなれるという事です。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 2015冬期技術強化合宿 】


2日間の合宿が無事に終了しました。

今回のテーマ

desafio20151228FGS1.jpg

「 試合に活きるボールキープ&ドリブル強化 」

2日間、徹底的に

「良いボールの持ち方」を身に付ける為のトレーニングをしました。

desafio20151228FGS2.jpg
desafio20151228FGS3.jpg
desafio20151228FGS4.jpg
desafio20151228FGS5.jpg

「ボールを置く場所」を意識した中で

「ボールタッチ」「ステップ」

「体の軸」「バランス感覚」

desafio20151228FGS6.jpg
desafio20151228FGS7.jpg
desafio20151228FGS8.jpg

はっきりと目に見えるものではありませんが、
全てをトータルで良くしていかなければ「ボールの持ち方」は向上しません。

desafio20151228FGS9.jpg
desafio20151228FGS10.jpg
desafio20151228FGS11.jpg
desafio20151228FGS12.jpg

実際にこの合宿で全ての選手達のボールの持ち方は向上しましたが、
ここで身に付けた感覚が消えないように完璧な形にしていかなくてはいけません。

desafio20151228FGS13.jpg
desafio20151228FGS14.jpg
desafio20151228FGS15.jpg

この合宿でのトレーニングは、
日々のレッスンにも落とし込んでいきます。

選手として最も大切な「ボールを持つ」という感覚。

この感覚が変われば日本人も世界と対等に戦えます。

今回もハードなトレーニングだったので、
合宿に参加した選手達はゆっくり体を休めて下さい。

また、選手達の合宿参加へご協力いただきました保護者の皆様、
日々選手達の成長をサポートいただき心から感謝いたします。

これからも選手ひとりひとりを必ず成長させていきます。

今後とも宜しくお願いいたします。


次回の" 2016春期技術強化合宿 " では

「 ステップアップ クラス 」「 選抜クラス12 & 15 」

セレクションも合わせて行う予定なので詳細が決まり次第お知らせいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期合宿2日目 】


201512271658217ab.jpeg

冬期技術強化合宿2日目のトレーニングが無事に終わりました。

1日目と同様に徹底的にボールの持ち方を良くする為のトレーニング。

20151227165820ca0.jpeg


技術はもちろんですが、同時に感覚を鍛えるトレーニングでもあります。

20151227165819604.jpeg


ここまで徹底しているので、2日目には全ての選手達のボールの持ち方がかなり良くなっていました。

この合宿で得た感覚と技術を更なる成長へ繋げていきたいと思います。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期合宿1日目 】


2015122621445433f.jpeg

1日目が終了しました。

徹底的にボールの持ち方のトレーニングです。

20151226214451528.jpeg


日々ボールの持ち方を

自分ができているつもりに
なっている選手

全く意識すらできていない選手

悪い癖が付いている選手

何を意識したら良いのか
分からない選手

合宿に参加した全ての選手達が良いボールの持ち方になる為の徹底的なトレーニングです。

2015122621444765f.jpeg

20151226214447a48.jpeg

一見シンプル。

でも、このトレーニングの本質を理解したプロの指導者が隣に居るからこそ得られる感覚がここにあります。

なかなかハードなトレーニングですが、良いボールの持ち方の感覚を自分でつかむまで「やる」というのはこういう事なのだと思います。

2015122621445031a.jpeg

明日は合宿2日目。

しっかりと成長してもらいます。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期合宿スタート 】

201512260901540f7.jpeg


今日から合宿です。

現在バスで合宿地へ向けて移動中。

高速も順調に流れています。

選手達の安全、体調管理を充分気を付けて行ってきます。

合宿模様は夜にアップします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 明日から 】

desafio20151225.jpg

 " 冬期技術強化合宿 2015 "

いよいよ明日から始まります。

「 試合に活きるボールキープ & ドリブル強化 」

このテーマのもと、
選手ひとりひとりにしっかりと成長してもらいます。

夏から行ってきた「 リフティング」「技術の質」の向上を
サッカーに繋げるうえで大きな意味を持った合宿になると思っています。

今日はゆっくりと体を休めて
ベストコンディションで合宿へ参加して下さい。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: お知らせ   Tags: ---

【 ユースチーム 説明会 】


先日、ユースチームの説明会を行いました。

年の瀬のお忙しい中、
お集りいただきました保護者の皆様、並びに選手達に感謝いたします。

檜垣コーチ、自分、そしてチーム運営に関わる
スタッフの紹介、チーム設立へ至った経緯や
今後の方向性などを中心にお話させていただきました。

設立へ向けて関わっている全ての人間がブラジルと深く精通しています。
直接的に世界へと繋がる新しい環境作りという意味で夢は広がります。

選手が夢へ向かって最大限にまっすぐ成長できるように。

世界を基準とした育成年代の環境作りの第一歩です。

日本の中で間違った大人達が
自分達の保身やエゴの為に作り出した固定観念。

選手の成長にとって全く価値のない間違った固定観念です。

そんなものは壊していきます。

戦います。

世界へ向けて。


檜垣コーチのブログです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 謙虚さ 】

desafio20151223.jpg

選手が成長する為には、現状の自分に満足する事なく
技術を向上させ続けなくてはならない。

自分が「できている」と思わない謙虚な姿勢を持っていなければ、
サッカーが上手くなる事なんてできない。

選手として成長する為に必要な気持ちの在り方。

では、指導者の「謙虚さ」とはどこにあるのか?

自分の事は棚に上げて、
上から目線で指導をしている指導者は多い。

自分に「できないから」分からない感覚を、
自分が努力してできるようになろうともせずに

人から聞いた言葉を、さも自分が考え経験したかのように偉そうに話す。

そして選手が成長できなければ全て選手に責任を押し付ける。

なぜ、こんないい加減な指導者が多いのか?

指導者という立場だから?

大人だから?

そこには、本来有るべき謙虚さの欠片も存在しない。

自分が子供の頃に失望した日本の育成年代の環境。

数十年経った今でも、それは何も変わっていない。

「自分が成長する」という事と

「選手を成長させる」という事は繋がっている。

そんなあたりまえの謙虚さを、指導者が忘れてはいけない。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 個を鍛えるサッカー教室 】

20151222133152ff2.jpeg


2週連続企画サッカー教室

「 応用編 」

東京都 目黒区 日の出中学校、高等学校で行いました。



上手くなる為の考え方とトレーニング方向を選手達も一生懸命チャレンジしていました。

その日の夜には、FIFA Club Worldo Cupのバルセロナ戦もあり、このサッカー教室で得た感覚や考え方がどんな意味を持っているのかを少しでも理解できたのではないでしょうか?

世界のトップの選手達のプレー
メッシのプレーを見れば明らかです。

上手くなる為に

「利き足」を意識する。

これは、自分の持っている能力を最大限に引き出し本当の意味でサッカーをスタートさせる為の入り口でしかありません。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 FIFA Club World Cup 2015 】

201512210735054fb.jpeg


バルサ優勝

最高の技術

最高のパフォーマンス

最高のサッカー

誰も何も言う必要も言う権利もありません

ただ純粋に

その感覚を知る為

そこに辿り着く為に

サッカーをしている

スタジアムに観に行けた人達は幸せですね。

一生忘れない経験をし
自分が進むべき道を感じられたはず。

サッカーの基準は世界だという事を本気で感じられたはずです。

あとはブレずにまっすぐそこに向かって行くだけです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 FIFA Club Worldo Cup 決勝戦 】

201512182303420e7.jpeg


12月20日(日曜日)は、いよいよ決勝戦です。

■ 決勝戦

FCバルセロナ  VS リバープレート
(ヨーロッパ王者)   (南米王者)

放送時間 19:00 ~ 21:29

開催地   横浜国際総合競技場

■ 3位決定戦

サンフレッチェ広島 VS 広州
(開催国王者)   (アジア王者)

放送時間 15:30 ~ 18:20

開催地   横浜国際総合競技場

※ 地上波放送は日本テレビ系列です。

中国の広州は、ブラジル人が居ないと成り立たないチームですね。
パウリーニョの存在は余りにも大きく、パウリーニョとロビーニョ、
そして、ルイス・フェリペ・スコラーリを監督に読んでしまう辺りが、
ひと昔のJリーグを見ているようです。
バルサとの試合では、ロビーニョも欠場していた事もあり、
パウリーニョ1人で戦うには少し荷が重過ぎました。

一方バルサは、メッシとネイマールがコンディション不足から残念ながら欠場となりましたが、その分イニエスタとスアレスの活躍が際立ち、スタジアム観戦に行った選手達も非常に勉強になったと思います。

決勝戦では、メッシ、ネイマール、共にコンディションを回復し、
素晴らしいプレーをしてもらえる事を願います。

個人的には、リバープレートのサビオラ選手のプレーも見たいですね。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 FIFA Club World Cup 準決勝 】

desafio20151217Messi.jpg

desafio20151217Neymar.jpg

今日、12月17日(木曜日)に行われる試合です。

■ 準決勝2試合目

FCバルセロナ   VS  広州
(ヨーロッパ王者)    (アジア王者)

放送時間 19:00 ~ 21:29

開催地   横浜国際総合競技場

※ 地上波放送は日本テレビ系列です。

いよいよ、FCバルセロナの試合です。
メッシ、ネイマール、イニエスタ、そして対戦相手には、
ロビーニョとパウリーニョ。

世界のトップの中でもスーパーな存在の選手達。
技術の質、ボールの持ち方、しっかりと学びたいですね。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 FIFA Club World Cup 準決勝 】

20151216saviolaRiverPlate.jpg

desafio20151216kranevitter.jpg

今日、12月16日(水曜日)に行われる試合です。

■ 準決勝1試合目

リバープレート VS サンフレチェ広島
(南米王者)     (開催国王者)

放送時間 19:00 ~ 21:29

開催地   大阪長居スタジアム

■ 5位決定戦

クラブアメリカ   VS マゼンベ
(北中米カリブ王者)  (アフリカ王者)

放送時間 16:00 ~ 18:50

開催地   大阪長居スタジアム

※ 地上波放送は日本テレビ系列です。

5位決定戦も面白い試合になりました。
準決勝では、リバープレートの選手達のプレーが楽しみです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

desafio20151215PR1.jpg

desafio20151215PR2.jpg

何歳になっても
上手くなりたいという純粋な気持ちは変わりません。

スクールでは、幼稚園児から中学生まで

プライベートレッスンでは、高校生から大人まで

「上手くなりたい」と願い、
自分が関わる事ができる全ての選手達が上手くなる為に
自分が経験してきた事、これから経験していく事、
全てを掛けて全力でサポートするだけです。

「上手くなり続ける」

これが最も正しい考え方

環境や周りの人間関係に振り回されて
自分の成長とは関係のない事で一喜一憂。

一番大切な事を忘れていませんか?

「上手くなる事」にしっかりと向き合えていますか?

自分の持っている能力を最大限に伸ばす為、まっすぐ成長し続ける為には、
どんな時でも「上手くなる」という気持ちを絶対に忘れない事です。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 個を鍛えるサッカー教室 】

desafio20151214SC1.jpg

2週連続企画として行われるサッカー教室

第一回目「基本編」を檜垣コーチと共に行ってきました。

desafio20151214SC2.jpg

利き足を意識する事で自分のサッカーの何が変わるのか?

desafio20151214SC3.jpg

上手くなる為に一番大切な

「考え方」「意識するポイント」「トレーニング方法」

少しでも感じてもらえたと思います。

20日に行われる「応用編」も楽しみです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: お知らせ   Tags: ---

【 ユース年代のクラブチーム立ち上げ 】

この度、高校生年代のクラブチーム立ち上げを檜垣コーチ並びに信頼を置けるコーチ陣と共にご協力させていただく事となりました。

(明光サッカースクールでの指導は変わらず行います)


そのクラブチームとは、ブラジルのプロサッカーチームと提携し、日本の下部組織として活動、個々の選手育成を第一として、一人一人を上手くさせる、成長させる、夢に繋げる選手育成を目的とします。

今までの日本にはない本当の意味での選手個々の育成チームとして活動していきます。

詳しくは、12月23日 水曜日(祝日)、東京都渋谷にて説明会をさせて頂きます。

それに伴い、ジュニアユースチームのプロメテウスECの説明会も行われます。

参加ご希望の方は、こちらにて受け付けをさせて頂きます。
詳しくはこちらにてお問い合わせください。↓↓

ユースチーム設立の説明会にて、
参加お申し込みは下記よりお願いいたします。

内容欄にユース説明会に参加する旨と参加人数をご入力ください。

http://espsp.com/inqury/

場所:アットビジネスセンター渋谷東口駅前404号室

日時:12月23日(水)祝日 18:30~21:00

地図
http://abc-kaigishitsu.com/shibuya/access.html


(社)国際スポーツ文化交流協会

Mail:info@isca.jp.net  

TEL/FAX:03-6805-4344

http://espsp.com/

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 FIFA Club World Cup japan 2015 】

desafio20151211Mazenbe.jpg

クラブワールドカップ準々決勝が行われます。

12月13日(日曜日)

クラブアメリカ    VS   広州
(北中米カリブ王者)     (アジア王者)

15:30 ~ 18:00(延長あり)

マゼンベ     VS  サンフレッチェ広島
(アフリカ王者)

19:00 ~ 21:29(延長あり)


まず注目はアジア王者の広州です。

desafio20151211LuizFelipeScolari.jpg

desafio20151211Robinho.jpg

desafio20151211Paulinho.jpg

desafio20151211Ricardo.jpg

監督は、元ブラジル代表監督 「ルイス・フェリペ・スコラーリ」。
選手には、2014ブラジルWCブラジル代表のボランチ「パウリーニョ」と
現ブラジル代表「ロビーニョ」のビッグネームが在籍しますが、
FWにも2014年に代表入もしている「リカルド・グラール」という選手も居ます。
中盤からFWに掛けてのラインはしっかりと補強しているようです。
メキシコのクラブアメリカは強豪ですが、
彼等がどんなプレーをするのか非常に楽しみです。

アフリカ王者のマゼンベの選手達のプレーも楽しみです。
日本でアフリカ人選手と言うと、どうしても「身体能力が強い」という印象で、
最も多く取り上げられがちになりますが、自分が注目しているのは、
その柔軟性から生み出される体の使い方やボールの持ち方です。

バルセロナとリバープレートの選手達のプレーはもちろん素晴らしいですが、
それ以外の選手達のプレーにも注目してみて下さい。

自分の成長へ繋がる発見は必ずあると思います。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 FIFA Club World Cup japan 2015 】

desafio20151210fifacw.jpg

今日から、いよいよクラブワールドカップがスタートします。

「 開幕戦 」

サンフレッチェ広島 VS オークランドシティ
(開催国王者)     (オセアニア王者)

キックオフ 19:00〜

日本のチームが出場している事で、
世界の選手達との技術を見比べる事ができるチャンスですね。

この1試合だけで判断するのは難しいかもしれませんが、
サンフルッチェ広島が勝てば、次はアフリカ王者の「マゼンベ」と戦います。

そして「マゼンベ」に勝って、
初めて南米王者「リバープレート」と戦う権利が得られます。

世界との差

感じ取れるでしょうか?

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 FIFA CLUB WORLD CUP JAPAN 2015 】

desafio20151209BR.jpg

「FIFA Club World Cup 2015」

12月10日~12月20日まで日本で開催されます。

もちろん注目は、

ヨーロッパ王者の、スペイン「FC バルセロナ」 と
南米王者の、アルゼンチン「リバープレート」ですが、

アフリカ王者の、コンゴ民主共和国「マゼンベ」や
北中米カリブ王者の、メキシコ「クラブ アメリカ」にも素晴らしい選手は居ます。

メッシ、ネイマール、スアレス、イニエスタ、サビオラ、ルイス・ゴンザレス、

世界のトップ、本物のプロの選手達のプレーを
生で観る事ができる人達は本当に幸せだと思います。

純粋に観るだけでもその素晴らしさは感じられると思いますが、
世界の技術をしっかりと感じ取って自分の成長へ繋げて下さい。

スタジアムへ直接観に行く事ができなくても地上波で放送しますので、
絶対に見逃さないで下さい。

【 FIFA CLUB WORLD CUP JAPAN 2015 】

開催国  : 日本

開催場所 : 横浜国際総合競技場 / 大阪長居スタジアム

開催期間 : 2015.12月10日(木)~12月20日(日)

出場国  : 「バルセロナ」「リバープレート」「マゼンベ」「クラブ アメリカ」
       「オークランドシティ」「広州」「サンフレッチェ広島」

地上波放送: 日本テレビ / HP

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 保護者の悩み 】

desafio20151208.jpg

選手をサポートする保護者の方が抱えている悩みは
多種多様だと思います。

その中でも多く相談されるひとつが

選手の「やる気」に付いての悩みです。

保護者が自分の子供(選手)の「やる気がない」と
思っている事は多いのではないでしょうか?

しかし、スクールで選手達のプレーを見ている限りでは、
「やる気がない」というプレーをしている選手はほとんど居ません。

それぞれの選手達が自分の持っている技術の中で
最大限に必死になってプレーしています。

どうやら

「保護者が考えるやる気」と「選手が考えるやる気」には、

少なからずギャップがあるようです。

では「 保護者の方が考える選手のやる気 」とは、どんなものなのでしょうか?

自分が保護者の方からの話を聞いて感じるのは

「やる気」=「貪欲」かつ「積極的」そして「自発的」にと、
誰が見てもガツガツとサッカーに対して取り組んでほしいという印象を受けます。

少し具体的にすると

「 家で自発的かつ積極的に、なかなか練習をしない 」という話を聞きます。

もちろんこれはひとつの理想的な形で、
それが可能になれば成長スピードも上がるかもしれませんが、
全ての選手達が最初から積極的かつ自発的に行動できる訳ではありませんし、
やる気の形には個人差もあります。

周りに居る選手達と
自分の子供を比べるのも全く意味がありません。

積極的になる時もあれば、
色々な事に疲れて消極的になる時もあります。

彼等は、まだ生きてきた経験が未熟で基礎を作っている段階なのですから、
モチベーションに波があって当然なんです。

もし一番身近な存在の保護者が、
選手達がどんな状況に置かれているのかを理解しようとせずに、
「 やる気がないなら止めろ 」という一言で終わらせてしまったらどうなりますか?

彼等を正しい方向へ導き成長をさせなくてはいけない大人が、
その可能性を諦めてしまったらどうなりますか?

止める理由を探すのは簡単です。

自分には「止める理由」「止めさせる理由」を
必死になって探しているようにすら映る事があります。

大事なのは最後まで諦めず「続けさせる為」「やらせる為」には、
どうしたら良いか考える事なんです。

ただし保護者の方だけでは分からない事や行き詰まる事も出てくると思います。

とくにサッカーの事に関しては、

「 何が正しくて、何が間違っているのか? 」

という基準も分からないでしょう。

そんな時の為に、自分達のようなプロの指導者が居るんです。

どんな些細な事でもかまいません。

なんでも相談して下さい。

一緒になって選手達を正しい方向性へ導き成長させる環境を作っていきましょう。

そして彼等が夢へ向かってチャレンジを続ける理由を探していきましょう。

成長できない選手なんて一人も居ないのですから。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 2015 親子サッカークリニック & ゲーム大会 終了 】

desafio20151207CGM1.jpg

スクールで行うイベントの趣旨根幹にあるものは、
“ 選手が正しく成長できる環境を作る ” という事です。

その環境とはグランドの中はもちろんですが、
日々選手が過ごしている生活環境も含まれています。

その全てを選手が成長できる正しい方向性へ向けない限り
本当の意味で将来へ繋がる成長は難しいでしょう。

desafio20151207CGM2.jpg
desafio20151207CGM3.jpg
desafio20151207CGM4.jpg

今回は「 親子サッカークリニック 」という事で、
「 親 と 子 」が一緒にサッカーをする事を1つのテーマにしました。

選手達が過ごす生活環境で最も身近に居て長い時間を過ごす「親の存在」
この存在が選手の成長に大きな影響を与えているのは言うまでもありません。

desafio20151207CGM5.jpg

今回の親子クリニックでは選手の保護者の方に
日々選手が行っているトレーニングを経験していただき
少しでも「選手が置かれている状況や感覚を知っていただく」という目的でした。

desafio20151207CGM6.jpg
desafio20151207CGM7.jpg

その感覚や状況を知っていただき少しでも理解をしていただければ、
日々の選手への接し方やサポートの仕方がより良い方向へ向かうと信じています。

desafio20151207CGM8.jpg
desafio20151207CGM9.jpg
desafio20151207CGM10.jpg
desafio20151207CGM11.jpg

また親子サッカークリニック後に行われたゲーム大会は
当初の予定としては接触などでの怪我を避ける為に選手達のみで行う予定でしたが
クリニックでの選手達と保護者の皆様の様子を見ていて
親子で試合をしてもらう方が「皆のモチベーションも上がり楽しんでもらえるだろう」という事で
急遽予定を少し変更し「 大人 VS 子供 」の試合を取り入れさせていただきました。

このイベントを通し改めて「 選手、保護者、指導者 」の正しい関係性の在り方が
選手が成長できる正しい環境作りに必要不可欠だという事を再確認しました。

今後も “ 選手達が成長できる正しい環境作り ” を目的としたイベントを
企画し開催していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 ありがとうございました 】

desafio20151206.jpg

先日行われた

「 2015親子サッカークリニック & ゲーム大会 」

無事に終える事ができました。

たくさんの選手達と保護者の皆様に参加していただき、
想像以上の盛り上がりで、非常に充実したイベントにする事ができました。

イベント模様などは、明日のブログで書けたらと思います。

この度は選手のイベント参加へ
ご協力いただきました保護者の皆様に感謝いたします。

これからも選手達が正しく成長できる環境作りを根幹に
イベントを開催していきたい思いますので、よろしくお願いいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 明日 】

desafio20151123ev.jpeg

「 親子サッカークリニック & ゲーム大会 」

いよいよ明日開催します。

参加していただく保護者の皆様や
選手達に楽しんでもらえる最高のイベントにしたいと思います。

自分からもプレゼント抽選会用に。。

desafio20151204.jpg
※ 選手時代にブラジルで少しだけ使用したスパイク


よろしくお願いいたします。


■ 日時・場所

2015年12月5日(土)16:00〜18:00
所沢フットサルパーク( 明光サッカースクール所沢校 )
※ 雨天時は12月6日(日)に順延予定

明光サッカースクール所沢校

TEL : 04-2991-2311
FAX : 04-2991-2312

明光サッカースクールホームページ詳細

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 育成年代の環境 】

desafio20151203.jpg

日本のサッカーを取り巻く育成年代の環境というのは、
残念ながら選手が成長できるような環境とは言えない現実がある。

まともに「サッカーをやった事もない」「やる努力をしていない」大人達が、
「サッカーが好きだ」というだけで簡単に指導者という立場になれてしまう日本。

「 選手と指導者は別 」

この考え方が明らかに間違った伝わり方をしているようで、
「 指導者は、技術が無くサッカーができなくてもなれる 」と
ただのサッカー好きな自称指導者の都合の良いように解釈されてしまっている。

本来指導者という立場の人間は、指導している選手達以上に
サッカーができなくてはいけない、なんていう事はあたりまえではないのか?

とくに育成年代の時期というのは、
選手の将来を決定付ける全ての基礎を身に付ける大切な時期。

指導者という立場の人間が
精度の高い技術で指導するという事は最低限必要だ。

はっきり言って人に伝えられる技術も無いのに、
指導者になれるライセンス制度の価値なんて何もない。

「あたりまえの事が、あたりまえにできていない」日本の育成環境。

間違った指導者の元には、間違った感覚と技術を持った選手が育ち

正しい指導者の元では、正しい感覚と技術を持った選手が育つ

「正しい環境」で「正しい指導者」のもと「正しく選手が成長できる環境」

これからも、しっかりと作っていきます。

選手達の更なる成長を可能にする環境を。

その為の準備は確実に一歩ずつ進んでいます。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 明日まで 】

desafio20151123ev.jpeg

「 2015親子サッカークリニック & ゲーム大会 」

12月3日(水)申し込み最終日です。

親子サッカークリニックは数年前に一度行った事がありますが、
その頃に比べるとスクールと選手達の質は圧倒的に上がっています。

クリニックでは基本的に「ドリブルとリフティング」という
基礎技術向上のトレーニングを中心に行い
日々選手達にどのような感覚でプレーしてもらっているのかを
保護者の方に少しでも感じてもらえたらと思います。

そして「参加可能選手の枠を広げました」

当初の予定としては基本的に
「 U-9 & U-11 」クラスの選手達と保護者の方を中心とした
イベントの予定でしたが、
U-13の選手達からも「参加したい」との声が多かった事もあり、
本部側と検討した結果、
枠を広げ「 5年生以下であればU-13クラスの選手も同様に参加可能 」となりました。

これにより「 U-13の選手が1人での参加も可能 」となりますが、
是非 保護者の方や友人なども御一緒に参加していただき楽しんでもらえたらと思っています。

冬期合宿前の2015年最後のイベントになります。

選手達にはゲーム大会で楽しんでもらいながら、
保護者の方には自分が考える指導方法や子供のサポート方法などに付いても
お話させていただき選手達の成長環境を良くできるような
有意義な時間にしたいと思っています。

よろしくお願いいたします。


【 親子クリニック & ゲーム大会 】


■ 日時・場所

2015年12月5日(土)16:00〜18:00
所沢フットサルパーク( 明光サッカースクール所沢校 )
※ 雨天時は12月6日(日)に順延予定

■ 参加資格

・ 所沢校生徒( U-9、U-11、U-13 )
・ 兄弟、友人、一般生の年長〜小学5年生まで
※ 兄弟、友人と参加の方には双方にサッカー本をプレゼントいたします。
※ U-13の選手でも5年生までであれば参加可能になりました。

■ 申込方法

申込用紙をご記入の上スクールへご提出いただくかFAXをお送り下さい。
また、お電話でのお問い合せや詳しい詳細などもスクールへお願いいたします。

明光サッカースクール所沢校

TEL : 04-2991-2311
FAX : 04-2991-2312

明光サッカースクールホームページ詳細


テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: futebol do brasil   Tags: ---

【 サッカー王国の環境 】

desafio20151201.jpg

サッカー王国ブラジルの環境

日本には、ほぼブラジル国内の情報なんて入って来ないけれど、
ヨーロッパとは比較にならないほど素晴らしい選手達が多くプレーしている。

ブラジルは移民の国で世界中の様々な人達が移り住んで来ている。

世界中の人種が集まり、その中で選手として優れた才能を持ち、
生き残った選手だけがプロのサッカー選手になる資格が与えられる。 

サッカーの歴史は100年以上

代表選手やプロの一部の選手が注目を浴びるけど、
育成年代ともなると、その可能性を持った選手達は何十倍、何百倍も居る。

自分も15歳でブラジルに行き14年間をブラジルで過ごした。

もちろんプロになってからが一番過酷だったけれど、
いま思うと自分の中でブラジルの育成年代を経験できた事は大きい。

後にブラジル代表になっていく「ゼ・ロベルト」を始め、
多くの素晴らしい選手達の育成年代の時期を一緒にプレーする事ができた。

正直プロになり世に出ている選手達以上に才能があったであろう選手達も多く居た。

ただし、ブラジルという国は、
普通に「生きる」という事が大変な国。

素晴らしい才能を持ちながら、
「生きる」為にサッカーを止めていった選手は数えきれない。

そんな圧倒的な才能を持った選手達が居た育成環境で彼等と戦えた経験は、
今の自分にとって大きなプラスになっているし指導者という立場から伝えられる事も多い。

自分程度の選手がブラジルの全てを伝える事なんて到底できないけれど、
少しでも自分が感じ経験したものを今自分が指導している日本の選手達に伝える事で
彼等の成長へと繋がれば良いと思っている。

世界を基準とした選手が成長できる環境を作る為に。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

プロフィール

毛塚 武文(けづか たけふみ)

毛塚 武文(けづか たけふみ)
1975年生まれ 埼玉県出身。
ブラジルのプロチーム、FCサンベルナードとプロ契約し、サンパウロ州選手権に出場。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンスを保有。
現在、明光サッカースクールで指導者として活動中!

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR