Desafio

Category: お知らせ   Tags: ---

【 ジュニアユースチーム、ユースチーム体験会 & セレクション 】

desafio20160128AP.jpg

ブラジルトップリーグのクラブチームと提携し、ブラジルサッカーを10年以上経験し、プロサッカー選手経験のある檜垣コーチと自分、ブラジルでの豊富なサッカー経験のあるプロコーチ陣、その指導方針に携わるプロコーチ陣によるジュニアユースチームとユースチームの体験会とセレクションを行います。

2月11日祝日、所沢フットサルパークにて、10時よりジュニアユースチームの体験会とセレクション、11時よりユースチームの体験会とセレクションを行います。

2月13日土曜日、フットサルコート草加にて、10時よりジュニアユースチームの体験会とセレクション、11時よりユースチームの体験会とセレクションを行います。

詳しくは下記のメールアドレスよりお申し込みください。

info@isca.jp.net

希望参加日・氏名・年齢・ポジション・現所属チーム・住所・電話番号

以上を明記の上、メールの件名を『体験練習』としてお送りください。

お申し込み後に費用と振込先をメールにてお知らせします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベート レッスン 】

desafio20160126pr.jpg

月曜日は、U-13クラスのスクール生のプライベートレッスンでした。

徹底して行ったのは「トラップ」。

トラップとは、

ただ単純に「ボールを止める」という感覚ではなく、
「ボールを自分のものにする為」のファーストタッチです。

また、ボールに触る瞬間だけでなく

ボールが自分に向かってくる際の、
ボールへのアプローチの仕方も大切になります。

日本の育成環境で学ぶセオリーは、
とてもじゃないけどボールを自分のものにする為のものではありません。

反射的に間違ったトラップを雑にしている選手がほとんど。

この感覚を正しく意識できなくては、
プレッシャーの掛かった試合で自分の技術を活かす事はできません。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 質 】

20160126Messi.jpg

素晴らしい選手になる為には、
質の高いトレーニングが必要不可欠です。

トレーニングを続けていく中で
自分自身の技術と向き合って成長していくのですが、
それは自分自身の体と向き合うという事でもあります。

そうすると必然的に体作りの元となる

「 質の高い食事から得る栄養素 」や

「 質の高い休養 」まで考えなくてはいけません。

実際に世界のトップチームの選手達はトレーニング以外に、
専属の栄養士やトレーナーの指示に従い体作りを行っています。

でも、日本の育成環境で育つ選手達にとってはなかなか難しい話です。

この部分は選手が一人で考えられるほど簡単ではないので、
保護者の方のサポートが必要になると思います。

「 休養 」という部分は、「 睡眠時間や睡眠の質 」が大切です。

「食から得る質の高い栄養素」問題はこの部分です。

desafio20160126comidabr.jpg

自分もブラジルで一人暮らしの期間が長かったので苦労しました。

幸いブラジルは野菜や果物などが豊富で安く購入できたので、
週に一度町の中に産地直送の屋台が集まる市場で買い溜めをしていました。

desafio20160126feira2.jpg

特に果物が好きな自分は今の何倍も食べていましたね。
バナナ、オレンジ、パイナップル、マンゴー、パパイヤ、リンゴなど、
日本に比べると本当に安かったです。

desafio20160126feira1.jpg

また、ブラジル食では、漠然と「肉」というイメージがありますが、
それ以上に彼等が毎日食べている食事に「feijão」という豆料理があります。

ブラジル人がよく自分達の強い体は、
この「フェジョンによって作られている」と言っていました。

desafio20160126feijao1.jpg

この料理は、ご飯に掛けて食べるのですが、
家庭では昼と夜、ほぼ毎日食べられています。

desafio20160126feijao2.jpg


作り方に関してもネットを検索するとたくさん出てきます。

これだけ食べていれば完璧という物ではありませんが、
体作りの元となるタンパク質が多く含まれているので是非一度お試し下さい。

「作り方の例」

ちなみに「日本食」というのは、
非常にバランスが取れた質の高い食事だと聞きます。

納豆や豆腐などは、「フェジョン」に近い栄養素なので、
自分も好きで良く食べています。

食に関しては、調べれば調べるほど様々な考え方があります。
何が正しいのか分からなくなると思いますが、
トレーニング同様、自分の体にあった食事方法を見付けてほしいと思います。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: お知らせ   Tags: ---

【 ジュニアユースチーム、ユースチームの体験会とセレクションのお知らせ 】

image

ブラジルトップリーグのクラブチームと提携し、ブラジルサッカーを10年以上経験し、プロサッカー選手経験のある檜垣コーチと自分、ブラジルでの豊富なサッカー経験のあるプロコーチ陣、その指導方針に携わるプロコーチ陣によるジュニアユースチームとユースチームの体験会とセレクションを行います。

2月11日祝日、所沢フットサルパークにて、10時よりジュニアユースチームの体験会とセレクション、11時よりユースチームの体験会とセレクションを行います。

2月13日土曜日、フットサルコート草加にて、10時よりジュニアユースチームの体験会とセレクション、11時よりユースチームの体験会とセレクションを行います。

詳しくは下記のメールアドレスよりお申し込みください。

info@isca.jp.net

希望参加日・氏名・年齢・ポジション・現所属チーム・住所・電話番号

以上を明記の上、メールの件名を『体験練習』としてお送りください。

お申し込み後に費用と振込先をメールにてお知らせします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

日曜日のプライベートレッスンです。

desafio20160125pr1.jpg
desafio20160125pr2.jpg

午前中はU-15でプレーするスクール生。
徹底的にボールの持ち方を良くする為のドリブルサーキットを行いました。

利き足でボールに触る感覚

プレーの軸となる軸足で体を支えるバランス感覚

ボールと体を繋げるステップ

ボール感覚を上げる為には、
自分の体とボールが一体になる感覚を上げなくてはいけません。

良いボールの持ち方は、中途半端なトレーニングでは
絶対に身に付ける事はできないので徹底的に行いました。

夜からは

高校生のプライベートレッスン。

desafio20160125pr3.jpg
desafio20160125pr4.jpg

ボールを自分のものにする為の
ファースとタッチを意識したトレーニングを集中的に行いました。

技術の質は一回のボールタッチに全て凝縮されています。

ボールを自分のものにする感覚の質を上げ良いボールの持ち方を身に付ける。

これがサッカー選手として上手くなる為に最も大切な基礎になります。

技術を上げるトレーニングとは、
その感覚を意識する為のものでなくては意味がありませんから。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 正しい環境 】

desafio201601191.jpg

サッカーが上手くなりたかったら

" 正しい環境 " で

" 正しい考え方 " のもと

" 正しい努力 " をする。

生まれてから育つ環境には個人差がありますが、
本気で自分も持っている能力を最大限に伸ばしたかったら
これは絶対条件になります。

desafio201601192.jpg

自分には才能が無いと諦めている選手も必ず成長ができるだけでなく、
日本という環境の中でも才能を持ち力を発揮しているように見えている選手も
実際もっと環境が良くなれば確実にそれ以上の成長ができます。

指導者のレベルが低い日本の環境では、
選手の持っている潜在能力に気付けない指導者ばかり。

そんな中に居ると選手が自分の持っている才能に気付けないケースは多く、
正しく成長する事は困難です。

間違った大人達が狭い価値観と自分達のエゴで作り出した環境の中で
目先の小さな結果だけに拘っていると客観的に物事を考える事もできず
将来に繋がる成長なんて漠然としてしまいます。

上手くなりたいと感じない選手や
成長してほしいと願わない保護者は一人も居ないはずです。

選手が置かれている状況を客観的に捉える事ができれば、
何が大切で必然なのか見えてくるはずです。

成長できない選手なんて、この世には一人も存在しません。

正しい環境では必ず誰でもサッカーは上手くなれます。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 2月7日(日)サッカー教室 締め切り日 】

2月7日日曜日、17時半から20時半まで、
東京都世田谷区の駒沢球技場にて上手くなるためのサッカー教室を開催します。

今回のテーマは「本物の基本を身に付ける」です。

世界最高峰のブラジルで10年以上を過ごし、
プロサッカー選手としての経験を積んだ檜垣コーチと自分を中心に
本物の基本を知るコーチ陣が個の育成、個の成長のために3時間しっかりと指導します。

たくさんのお申し込みありがとうございます。

自分達がしっかりと指導出来る人数の目安を考え、
今週末で締め切ることが決まりました。

よろしくお願い致します。

desafio20160114sc1.jpg

desafio20160114sc2.jpg

小学一年生から中学三年生まで、カテゴリー、レベル別に
個が上手くなるためのサッカー指導を行います。
(高校生でご希望の方はお問い合わせください)

詳しくは、こちらよりアクセスください。

↓↓↓

お申し込み先

1月24日(日)を持ちまして締め切りとさせていただきます。

※ 記入間違いで2月24日(日)となっていましたので修正しました。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: スクール   Tags: ---

【 なんとか。。 】

2016011818421866c.jpeg
20160120184539ed1.jpeg

4人で行ったので数時間掛かりましたが。。

201601181843077d5.jpeg
20160120184537eaa.jpeg

まだ若干凍りついている部分がありますが、
2コート分の除雪ができました。

明日からレッスンスタートできそうです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: スクール   Tags: ---

【 雪かき 】

今日のグランド状況です。

2016012015493750f.jpeg

所沢校だけ寒いのか?

2016012015491935a.jpeg

グランドの雪が全く溶けず、コーチ、スタッフで雪かき中です。

20160120154937e2b.jpeg
20160120154924c31.jpeg

雪も固まって、なかなか大変ですが。。

明日レッスンできるように、なんとか頑張ります。

2016012015542458a.jpeg

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 自信? 】

20160115133730008.jpeg

自分自身は何を持っているのか?

自分自身に何ができるのか?

これだけサッカーに関わってきても
いまだに見出せない。

日々、常に自問自答の繰り返し。

子供の頃にサッカーの世界で生きていくと決め、
プロの選手としてプレーしてきた時も

縁があってプロの指導者として
生かしてもらっているいま現在も

自分自身に存在価値があるのか?

常に疑問を持っている。

ブラジル時代に自分より圧倒的な才能を持った選手達が生きる為にサッカーから離れていくのを見てきた。

こんな自分が一生サッカーに携わって生きていけるのか?

自分でも分からない。

だから自分に自信なんて一度も持てた事もない。

選手達に軽々しく「自信を持て」なんて言えない。

自信がないから

自信を持てないから

それでもサッカーがやりたいから
やるしかないんだ。

やると覚悟を持って前に進むしかない。

覚悟を決めた人間の強さを信じて。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: スクール   Tags: ---

【 雪 】

2016011818421930c.jpeg
2016011818421866c.jpeg
201601181842175bd.jpeg
201601181843077d5.jpeg

今日のスクールの状況です。

グランドに雪が降り積もり完全に使用できない状況でした。

明日以降のレッスンに付きましては、グランド状況により判断をさせていただきますので、システムをご確認いただければと思います。

選手達には何より安全な状態でレッスンを受けてもらう事が一番大切です。

ご了承下さい。

また道路の雪も想像以上残っています。

20160118184223a2a.jpeg
201601181842211a4.jpeg

とくに歩道や細い裏道などの雪は殆ど溶けておらず、残った雪は気温の低下とともに固まり非常に滑りやすくなります。

こんな状況では自分がいくら気を付けていても、事故に巻き込まれる可能性もありますので、くれぐれもお気を付け下さい。

よろしくお願いいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 2月7日(日)サッカー教室を開催します 】

2月7日日曜日、17時半から20時半まで、
東京都世田谷区の駒沢球技場にて上手くなるためのサッカー教室を開催します。

今回のテーマは「本物の基本を身に付ける」です。

世界最高峰のブラジルで10年以上を過ごし、
プロサッカー選手としての経験を積んだ檜垣コーチと自分を中心に
本物の基本を知るコーチ陣が個の育成、個の成長のために3時間しっかりと指導します。

desafio20160114sc1.jpg

desafio20160114sc2.jpg

小学一年生から中学三年生まで、カテゴリー、レベル別に
個が上手くなるためのサッカー指導を行います。
(高校生でご希望の方はお問い合わせください)

詳しくは、こちらよりアクセスください。

↓↓↓

お申し込み先

人数を見て締め切らせて頂きますので、先着順となりますのでご了承ください。

よろしくお願いいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 反復練習 】

「上手くなる為」「技術を上げる為」には

できるようになるまでひたすら反復練習が必要になる。

desafio20160114p1.jpg

ただし、この反復練習も正しい意識を持って行わなければ、
上手くなるどころか下手になってしまう事だってある。

desafio20160114p2.jpg

" 正しい考え方 " のもと " 正しい努力 " をする。

desafio20160114p3.jpg

上手くなりたかったら、一番大切な部分だ。

desafio20160114p4.jpg

正しいのか、間違っているのか、分からないけど、
とりあえず「周りがやっているから」と漠然とトレーニングをする。

「誰が何を言っていても」深く考えず、
「正しいのか」「間違っているのか」も気にしない。

こんな感覚では絶対に上手くなれるはずもなく、
「たくさん練習した」という満足感だけが残るだけ。

本気で上手くなりたければ

誰が何を言っているのか?

自分の考え方は上手くなる為に正しいのか?

常に自問自答し考えていかなくてはいけない。

こんな状況になると、

「答えは無い」とか「答えは1つではない」と言って

考える事を止める理由にする人が居るけれど、
世界中に自分よりサッカーが上手い選手達が居る限り、
自分以上に正しい答えを知っている選手達が存在するという事。

desafio20160114MessiFIFABallon.jpg

サッカーがもっと上手くなれる答えは必ず存在する。

それを見付けようとする向上心を持った選手だけが、
上手くなり続けられる選手になれる。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: イベント   Tags: ---

【 2月7日(日曜日)サッカー教室を開催します 】

2月7日日曜日、17時半から20時半まで、
東京都世田谷区の駒沢球技場にて上手くなるためのサッカー教室を開催します。

今回のテーマは「本物の基本を身に付ける」です。

世界最高峰のブラジルで10年以上を過ごし、
プロサッカー選手としての経験を積んだ檜垣コーチと自分を中心に
本物の基本を知るコーチ陣が個の育成、個の成長のために3時間しっかりと指導します。

desafio20160114sc1.jpg

desafio20160114sc2.jpg

小学一年生から中学三年生まで、カテゴリー、レベル別に
個が上手くなるためのサッカー指導を行います。
(高校生でご希望の方はお問い合わせください)

詳しくは、こちらよりアクセスください。

↓↓↓

お申し込み先

人数を見て締め切らせて頂きますので、先着順となりますのでご了承ください。

よろしくお願いいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

日曜日に高校生のプライベートレッスンがありました。

徹底的にボールの持ち方を良くする為のトレーニングです。

desafio20160112Prk1.jpg

「 ドリブル サーキット 」

" ボール感覚 "

" ボールの持ち方 "

" 体の使い方 "

ただ漠然と行い間違ったボールコントロールや
体の使い方をしていると、意味がないばかりか下手になってしまいます。

desafio20160112Prk2.jpg

正しいボールコントロールや体の使い方を意識して行います。

desafio20160112prk3.jpg

基礎体力の向上を目的としたものではなく、
正しい意識のもとで行う事で見えてくる感覚を得るのが目的です。

自動的に選手が成長できるトレーニングメニューなんて存在しません。

一番大切なのは、どんな意識を持ってトレーニングを行うかです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 伝えられる事 】

desafio20160112.jpg

自分自身にできる事

自分自身が経験して来た事

それ以上の事は人に伝える事はできない。

誰にでも分かるあたりまえの事。

日本の育成年代の現場には、
それを分かっている人間が何人居るのだろうか?

もしそれ以上の事を伝えたいと思うのなら
自分ができるようになる努力と経験ををする事から
始めなくてはいけない。

そんなあたりまえの謙虚さを持っていなければ
正しい事なんて絶対に伝えられない。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

desafio20160111PrS1.jpg
desafio20160111PrS2.jpg

desafio20160111Prh1.jpg
desafio20160111Prh2.jpg

土曜日に2人の高校生のプライベートレッスンを行いました。

2人共に明光の卒業生です。

育成年代の指導者や環境の悪さは、
高校生の年代になると更に劣悪になりますよね。

選手達や保護者の方から、
その指導方針などを聞くと耳を疑いたくなります。

駄目な指導者は本当に選手達を成長させる気なんて全くなく、
自分のエゴや保身の事しか考えない腐った人間が居る事を思い知らされます。

人種や国民性、国の文化、サッカーの歴史など、日本サッカーが世界に追いつかない原因と言われる事がありますが、育成年代に駄目な指導者が居るから選手達が成長できないとは誰も言いませんね。

昔から日本は高校選手権を大きく取り上げて、アマチュアの美学みたいなものを強調したがりますが、命が掛かったプロの世界で生きる人間にとっては、その世界観や価値観は完全に上辺だけで作られた意味のないものに映るでしょう。

選手が自身の成長の為に必死なるのなんて当たり前の話だけど、
どれだけ必死に頑張ったって、それを正しく導ける指導者の存在がなければ、
選手は正しく成長なんてできません。

今回プライベートレッスンを受けた高校生の2人
そしてこれからユースチームで自分が関わる事になる選手達、
必ず正しく成長させますよ。

プロとして。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

20160110090929cd3.jpeg

スクールに兄弟で通う選手達のプライベートレッスンを
檜垣コーチと共に行いました。

20160110090927984.jpeg

言葉での説明以上に一緒にサッカーをして
一番大切な感覚を感じてもらえたと思います。

自分よりサッカーが上手い人とのプレーから
得られる感覚以上に貴重な経験はありません。

自分自身もまた勉強になりました。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 進化 】


2016年スクールがスタートして選手達のプレーを確認。

通常スクールが休みになっている期間があると
選手達の技術や感覚は大きく落ちる。

それは、ただ単純にトレーニングをさぼっているという以前に、
悪い影響、イメージを受けるようなサッカーをやっているからという事が多い。

日本の育成年代の環境の中で、
正しく良いイメージを与えられる人間なんて皆無。

フリーの選手は別として、スクールに週1回、週2回と通っていても、
その悪いイメージの影響を修正しながらトレーニングを
していかなくてはいけないのだから当然と言えば当然なのかもしれない。

だからスクールから離れる期間が長いほど、
それ以前に「できていた事」「良くなっていた事」は消えてしまう事は良くある。

昨年は、いつも以上に徹底して

「 ボールコントロール や ボールの持ち方 」を意識した年だった。

選手達は飛躍的に成長していた。

休みが明けてスクールが始まり選手達のプレーを見て感じたのは、
想像以上に選手達の技術と感覚が落ちていないという事。

特に冬期技術強化合宿に参加していた選手達に関しては強く感じた。
休みに入る前に、ある意味強烈な印象を残した事が影響しているようだ。

合宿のタイミングというのは、「 春、夏、冬 」と行い、
選手達にとっては学校などが休みの期間に行う事が多くなる。

春合宿は、様々な事が切り替わりスタートする重要なタイミング

desafio20160108GSh1.jpg
desafio20160108GSh2.jpg

夏合宿は、夏休みという長期の休みの中で自分自身と向き合い成長できるタイミング

desafio20160108GSs1.jpg
desafio20160108GSs2.jpg

冬合宿は、一年を通してのチャレンジしてきた事の集大成になるタイミング

desafio20160108GSw1.jpg
desafio20160108GSw2.jpg

合宿の「テーマ」は、その時の選手達にとって最も必要なものを考え決めているけれど、
一年で3回行う合宿のタイミングが選手達の成長にとって大きな意味を持っている。

まだまだ選手は成長できる。

今年も選手達の更なる成長の為にベストを尽くしチャレンジしていきたい。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベート レッスン 】

desafio20160107prNeymar.jpg

「 ボールの持ち方 」と「 試合に活きるボール感覚 」

サッカー選手として最も大切な基礎の感覚

ただ漠然と利き足でボールに触っているだけでは
絶対に身に付かない感覚。

プロの指導者という立場の人間は、
それを正しく伝えられなくてはいけない。

ただ練習メニューを与えるだけの存在だったら
そこに存在価値なんてない。

選手が潜在的に持っているものを

「正しく見極め」

「最大限に引き出し」

「正しく成長させる」

本当に難しい事です。

そこに選手の将来の全てが掛かっているのですから。

だからこそ、指導者が向上心を忘れずに自分自身と謙虚に向き合い
成長し続ける努力を続けていかなくてはいけないのです。

プライベートレッスンというトレーニングの形は、ある意味特殊と言えます。

しかし、日本の今の育成環境の中で自身の成長に苦しむ選手達にとっては、
短時間で集中して正しく自分自身と向き合えるというメリットがあります。

desafio20160107pr1.jpg
desafio20160107pr2.jpg
desafio20160107pr3.jpg
desafio20160107pr4.jpg
desafio20160107pr5.jpg
desafio20160107pr6.jpg
desafio20160107pr7.jpg

今回のプライベートレッスンの選手は、
スクール生で、日々意識も高くしっかりとトレーニングしていますが、
更なるレベルアップの切っ掛けをつかむ為のレッスンでした。

desafio20160107pr8.jpg
desafio20160107pr9.jpg

自分自身も彼が成長する為に必要なものを更に細かく見付ける事ができましたし、
彼も次のステップへ成長する為に必要な感覚を感じてくれたはずです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 イメージ 】

201512210735054fb.jpeg

人間の持つイメージや想像力はどこから生まれるのか?

色々な考え方があるだろうけれど、
やはり最もシンプルなのは「見たものから得る情報」だと思う。

見る側の人間の意識や感覚によって得られるものは大きく変わるけれど、
全く見ようとしなければ何も始まらない。

そして何を見るのか?

これが最も重要で、

より「質の高い良いものを見る」事で良いイメージが頭に残る。

質の低いものしか見ていなければ当然良いイメージは残らないが、
その枠の中でしかイメージできない本人は、そこに気付く事すらできない。

世界の強豪国で生まれた選手達は幼少期から、
圧倒的に質の高いものを見て育つ。

それが彼等にとってはごく当たり前の事になっているから、
質の高いプレーを当たり前のようにできるようになる。

良いイメージを持てない選手は絶対に良い選手になれない。

狭い枠にとらわれず世界基準で良いもの見る事が、
自分の能力を最大限に引き出す大切な第一歩になる。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: スクール   Tags: ---

【 明日から 】

20160105100627656.jpeg

明日は2016年スクール初日です。

冬休み期間中は上手くなる為の意識を持って
トレーニングができたでしょうか?

ここからまた春に向けて環境や意識に変化がある思いますが、
何も恐れずに上手くなる為のチャレンジを続けていきましょう。

夢や目標を達成する為には、
常に成長し続けるしかありません。

今年も選手ひとりひとりが確実に成長できるよう
ベストを尽くしサポートしていきます。

また明日からよろしくお願いします。


テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 プライベートレッスン 】

2016年、初のプライベートレッスンでした。

2015年の8月にレッスンを受けに来てくれた彼等。

前回のプライベートレッスンで行った事を
意識してトレーニングを続けてくれていました。

今回は、「ドリブルとトラップ&キックを強化したい」との事でした。

desafio20160104PR1.jpg
desafio20160104PR2.jpg
desafio20160104PR3.jpg
desafio20160104PR4.jpg
desafio20160104PR5.jpg

「良いボールの持ち方」を身に付ける為のトレーニングを中心に、
トラップ & キックの考え方を伝えるとともに、
ボール感覚を身に付ける為のリフティングを行いました。

「正しい考え方」のもと

「正しいトレーニング」ができていれば

サッカーは誰でも必ず上手くなれます。

そして最も大切な、
選手達がしっかりと成長できる「正しい環境」

これは自分達がしっかりと作っていきます。

いつの日か、また成長した彼等に会うのが楽しみです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 技術の質を見極める Part2 】

desafio20160103Messi.jpg

自分が成長する為に

何が正しくて

何が間違っているか

どう学んだら良いのか?

当然一番良いのは、
その技術レベルに達した人間が
正しく伝え、そこから正しく学ぶ事。

最もシンプル。

でも、そんな技術レベルに達した人間が周りに居なければ?

自分自身で、正しい技術から正しく学ぶしかない。

難しく考え過ぎる必要はない。

世界のトップで活躍する選手達が一番サッカーが上手いのだから、
その選手達のプレーから学べば良い。

2015年12月に行われたクラブワールドカップ。

メッシ、ネイマール、スアレス、イニエスタ、
バルサやリバープレートの選手達のプレーを見て
その凄さを感じられたのなら分かるはず。

サッカーはワールドスポーツ。

世界基準でサッカーを考える感性が、
正しい技術の質を見極める力を養う第一歩になる。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 技術の質見極める part1 】


ある一定のレベルを超えた技術の質は、
誰にでもハッキリと目に見えるものではなくなる。

「何が良く」て

「何が悪い」のか?

「何が正しく」て

「何が間違い」のか?

そのレベルに達していない人間が、
それを正しく判断をする事は難しい。

そのレベルに達していない人間が、
何を基準にして、「正しさ」を判断するのか?

メディアや雑誌の言葉?

身近に居る人間の言葉?

ネットの情報?

でも、その言葉を発信している人達のほとんどが、
その技術レベルに達していなかったとしたら?

そして、その人間達が個々に経験してきた狭い枠の中だけで
完結されてしまった言葉だとしたら?

コメンテイター

評論家

指導者も含め、日本ではサッカーというスポーツが
根付いていないのを良い事に、
サッカーをろくに経験した事もない人間が
好き勝手に持論を世に発信する。

いまの日本の育成年代の環境なんて、
その全てが集結したような場所。

そんな人間達の言葉を聞いていたら
絶対に成長なんてできない。


さあ、どうする?

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 2016 】

あけましておめでとうございます。

desafio20160101bk.jpg

今年も自分自身がしっかりと成長し続ける事で、
選手ひとりひとりを更なるステップへ必ず成長させていきます。

今年もよろしくお願いいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

プロフィール

毛塚 武文(けづか たけふみ)

毛塚 武文(けづか たけふみ)
1975年生まれ 埼玉県出身。
ブラジルのプロチーム、FCサンベルナードとプロ契約し、サンパウロ州選手権に出場。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンスを保有。
現在、明光サッカースクールで指導者として活動中!

最新コメント
最新トラックバック
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR