Desafio

Category: その他   Tags: ---

【 2016 】

今年も一年、ありがとうございました。

2016年は、自分自身様々な経験から
色々と考えさせられる一年でした。

サッカーが上手くなる為、人として成長する為には、
何があっても謙虚に自分自身と向き合い乗り越え前に進み続けるしかありません。

皆様お身体にお気を付けて良いお年をお迎え下さい。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 選手   Tags: ---

【 Ronaldo 】



いまの育成年代には、
彼の事を知らない選手も多いですよね?

その圧倒的な、技術、身体能力で
この世の者とは思えない事から宇宙人とも呼ばれていました。

最終的に膝の怪我に苦しめられ引退しましたが、
これほど高い技術とスピードで相手を圧倒する選手は二度と現れないでしょう。

いまの時代ロナウドと言えば、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドなのでしょうが、モウリーニョに「 本物のロナウドはブラジル人だ 」と言わせるほどの選手でした。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 選手   Tags: ---

【 Romario 】



ブラジル人選手の誰もがリスペクトする選手の1人。

日本人にとっては、ペレ、ジーコ、ロナウド、ロナウジーニョ、
ほどのインパクトや記憶に残っていない選手かもしれないけれど、
ある意味技術的には、彼等と同等か、もしくはそれ以上の選手。

圧倒的なボール感覚。

ブラジル人選手の誰もが、それを理解している。

自分にとっては、右利きのマラドーナに見えてくる。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 ボールの持ち方 】

201612281409200eb.jpg

ボールの持ち方が良い選手

ボールの持ち方が悪い選手

指導者が、この違いを具体的に理解していなければ選手はボールを持てる様になれない。

本来その選手が持っている根本的なボールの持ち方なんて生涯変える事のできないレベルのものだ。

自分達がやろうとしているのは、ある意味その根底を覆えすほどの事かもしれないが必ず選手は変われると確信している。

もし、その選手に「成長したい」「変わりたい」という強い意識があり、その変化をする為の努力を惜しまないというのであれば、誰にでも可能性はある。

「ボールを持つ」という事は、サッカーの根幹の部分。

その根幹を正しく変化、進化させる事で選手の潜在能力は最大限に引き出され、夢に大きく近付く事ができる。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期スペシャルキャンプ2016 】

201612272002186c4.jpg

2日間のスペシャルキャンプが無事に終わりました。

2日目は3時間の紅白戦を行いました。

試合の中で何を感じられるか?

良いサッカー選手とは?

「 ボールを持てる 」

20161227200215e9a.jpg

「 正しい状況判断ができる 」

20161227200212144.jpg

これは最低条件です。

技術が無ければ「全くボールを持てない」という事は誰にでも分かると思いますが、ただ何も考えずにボールをコントロールしているだけでは、ボールを持てるようにはなりません。

日本の育成環境に生きる選手達がボールを持てる選手になる為には、「ボールを持てる選手になる為の正しい意識」が必要不可欠です。

日本は世界の強豪国のように、誰にも何も言われなくても自然とその感覚を正しく養える国ではありません。

そもそもサッカー経験の無い指導者達に間違ったボールの持ち方を正しい事として指導される国ですからね。

20161227200214d6b.jpg

今回のスペシャルキャンプでは、まず「自分自身に勝ち、試合でボールを持てるようになる事」、そしてそれが最終的に「相手にも勝つという結果に結びつく」その意味を感じてもらえる有意義な合宿になりました。

この合宿での経験を決して無駄にせず、自身の成長へと繋げる努力を怠らず諦める事なく続けて下さい。

自分に勝てる選手になるために。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 スペシャルキャンプ1日目 】

2016122617163335a.jpg

スペシャルキャンプ1日目が終わりました。

2016122617162490e.jpg

ハードなトレーニングですが、ひとりひとりが自分自身に勝ち成長する為の合宿です。

20161226171623293.jpg
20161226171716a84.jpg
201612261717197dd.jpg
201612261717186d8.jpg
2016122617171441f.jpg

明日もしっかりと成長してもらいます。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期スペシャルキャンプ2016 】

20161226091442399.jpg

スペシャルキャンプ、今日からスタートです。

1人の1人の更なる成長のため
しっかりとサポートしてきます!

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期技術強化合宿3日目 】

20161225221343650.jpg

全体キャンプ最終日が無事に終わりました。

今回の合宿のテーマは「 勝つためのドリブル 」

自身の成長の為に「 勝つ 」という本当の意味を
感じてもらう為の合宿でした。

この合宿での選手達の頑張りは、
必ず更なる成長へと繋げていきます。

明日からスペシャルキャンプなので、
今回の合宿の様子は、改めてゆっくりブログで書かせていただきます。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期技術強化合宿2日目 】

合宿2日目の午前中は、
「1班の2日目のトレーニング」

2016122422265489b.jpg
20161224222653482.jpg2016122422265521a.jpg

そして午後は、
「2班の1日目のトレーニング」を行いました。

20161224225329aba.jpg
2016122422532753c.jpg

今回の合宿のテーマ「 勝つためのドリブル 」

まずは、自分に勝てる選手になる事。

昨日より更にハードなトレーニングになりましたが、選手達は必死に喰らい付いていました。

明日の全体キャンプ最終日も選手達をしっかりサポートします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期技術強化合宿1日目 】

20161223175300e14.jpg

一班の選手達の1日目のトレーニングが無事に終わりました。

テーマは、「 勝つためのドリブル 」

2016122317525404a.jpg

初日からハードなトレーニングになりましたが、
その意味を少しでも感じてもらえたのでは?と思っています。

201612231752573c6.jpg

自分に勝てない選手達は、
相手に勝つ事はできませんからね。

明日もしっかりサポートします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 今日から 】

201612231058006f3.jpg

冬期技術強化合宿2016

20161223123035694.jpg

今日からスタートです。

選手達が最大限に成長できるように
しっかりとサポートしてきます。

今回、体調不良により残念ながら合宿に参加できなかった選手も数名居ますが、今は無理をせずにゆっくり体を休めて下さい。

また次の合宿があります。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: チーム スケジュール   Tags: ---

【 クラブチーム スケジュール 】

スケジュール調整に手間取り、ご迷惑をおかけしました。遅くなりまして申し訳ありません。


年末年始は以下のスケジュールでユース、ジュニアユース合同自主トレとします。


12月23日金曜日祝日
11時ー13時草加

26日月曜日
15時ー16時草加

27日火曜日
12時ー13時所沢

28日水曜日
15時ー16時草加

29日木曜日
16時ー17時草加

30日金曜日
12時ー13時所沢

1月4日水曜日
12時ー13時所沢

5日木曜日
12時ー13時所沢


※試合形式のトレーニングは禁止とします。

※ユースの選手は、テニスボールリフティング、歩きながらのチョンチョンリフティングは必ず自己記録を更新すること。

※それぞれが自分とボールと向き合い、ワンタッチワンタッチを大切にし、感じ、考えながら練習し、出来てないことに向き合い、上手くなるために何かを感じながらトレーニングしてください。

※自分に妥協なく本気で向き合えた者だけが夢に繋がります。自分のサッカーです。自立こそが本当の成長です。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 冬期技術強化合宿 2016 】

desafio20161221FGS1.jpg

いよいよ金曜日から
「 冬期技術強化合宿2016 」がスタートです!

自分も、「 全体キャンプ2泊3日」「 スペシャルキャンプ 」全てに参加します。

今回のテーマは、

「 勝つためのドリブル 」

desafio20161221FGS2.jpg

選手達が日々積み重ねてきた技術を、
「 ボールを持てる感覚 」へと繫げるための合宿です。

全ての選手達が最大限に成長できる
素晴らしい合宿にできるようしっかりとサポートします。

合宿の状況などは、
現地からブログで更新予定です。

「 スクールスケジュール 」

スクール年内最後の週のレッスンに付きましては、
檜垣コーチと自分がスペシャルキャンプ参加の為に不在となりますので、
育成クラスのみの実施となります。

26日(月)宮田 翔平 コーチ 
27日(火)鈴木 翼  コーチ

ご不明な点など御座いましたら、
コーチ、フロント・スタッフまでご質問下さい。

よろしくお願いいたします。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 合宿で得られるもの Part 5 】

desafio20161220FGS.jpg

[技術力]

「サッカーが上手くなる事」と「人としての成長」

これは同じ事を意味していると思います。

「技術を上げる」という事は、精神的な成長がなくては不可能ですし、
その逆もまた同じ事が言えるでしょう。

「技術」と「精神」は常に繋がっていると考えます。

技術が上がらなければ、精神的に不安定になりますし、
精神的に未熟な部分があれば、技術は上がりません。

合宿を経験した選手達の成長スピードが加速するのは、
その環境に選手達が成長する為に必要なものが凝縮されているからです。

「技術」を上げる為のプロセスも、日々選手達がスクールで努力しているというベースがあり、更に合宿がプラスαになるように心掛けて指導をしていきます。

今回のテーマは「 勝つためのドリブル 」です。

普段のレッスンの中では、まだ取り入れていないような新しい形のトレーニング方法も積極的に取り入れ、選手達がその感覚をしっかりと吸収し成長できるような合宿にしたいと思っています。

自分自身がプロの指導者の役目をしっかりと果たせるように、
サッカーを通して選手達を技術力だけではなく、
人としても成長させられる人間になれるよう今後も努力していきます。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: チーム活動   Tags: ---

【 クラブチーム トレーニング 】

20161219103730a17.jpg

クラブチームトレーニングを行いました。

201612191037063cb.jpg
201612191037066fd.jpg
2016121910370703c.jpg
20161219103708779.jpg

「 超えなければいけないもの 」

201612191037368cb.jpg
20161219103704727.jpg
201612191037346c0.jpg
20161219103732a01.jpg

世界基準でサッカーを考えようとする意識は、
自分の能力を最大限に引き出す為にも絶対に必要です。

しかし世界に目を向けるのは良いが、
自分自身との向き合い方を見出せなければ、
正しく成長する事はできないでしょう。

世界中どこでサッカーをしようとも
超えなければいけない壁は常に自分の中に存在しています。

自分自身と向き合い
目の前にあるボールと向き合う

謙虚になり
決して諦める事無く
自分の技術を向上させる努力を続けていく。

世界のトップは華やかな世界ですが、
そこで活躍する選手達のプレーは、
そういった地道な努力の積み重ねの上になりたっている
という事を忘れないで下さい。

desafio20161219RealM.jpg

世界一になれる選手は、
世界一の努力をしているのです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 Real Madrid 】

20161218CRonaldo2.jpg

FIFA Club World Cup Final

延長戦でレアルが勝利。

鹿島の選手達が必死になって頑張ってくれたお陰で、
レアルの選手達のプレーを30分多く見る事ができました。

スクールからもスタジアムへ観戦しに行った選手達も
多かったと思います。

20161218CRonaldo.jpg

得点という結果だけでは現れない、
世界との技術の差を感じられたでしょうか?

彼等のプレーから学んだものを
自分のプレーへと繫げていきましょう。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 合宿で得られるもの Part4 】

desafio20161216.jpg

[ 向上心 ]

向上心とは、

自分の能力を、より優れたものにしようとする心。

自分の現状に決して満足する事なく、
高い夢や目標を持ち、成長し続ける努力を忘れない心。

選手として成長する為に最も大切な心の在り方。

世界のトップレベルの選手達に共通するものは、この向上心の高さ。

彼等は、「成長し続ける」という事に対して絶対に諦めない強い心を持っている。

そんな向上心を持てる選手になる為には、
育成年代の経験が最も重要になる。

合宿という環境では集中的に内容の濃いトレーニングができるので、
「成長する」という事を漠然と考えていた選手や、
自分の成長に不安や疑問を抱えている選手達にとって、
「自分が上手くなる為に、いま何が必要なのか?」という事が明確になりやすい環境。

自分自身が上手くなる為のプロセスを知る努力をしなければ、
自分の将来の可能性を信じる事もできず、高い向上心を持つ事はできない。

合宿の中で向上心の意味を感じてほしい。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: FIFA Club World Cup   Tags: ---

【 FIFA Club World Cup Japan 2016 】

desafio20161215Zidane1.jpg

FIFA Club World Cup Japan 2016 準決勝

クラブ アメリカ 「 北中米カリブ王者 」
        VS
「 ヨーロッパ王者 」レアル・マドリード

世界のトップレベルの選手達、
本物のプロから本物のプレーを学んで下さい。

desafio20161215CRonaldo.jpg
desafio20161215JRodriguez.jpg
desafio20161215LModric.jpg

ヨーロッパチャンピオンズリーグ勝者チーム
レアル・マドリードの選手達は、
今回の大会出場国チームの中では格が違います。

desafio20161215Zidane2.jpg


日程:12月15日(木曜日)

時間:19;00 〜 21;29

場所:横浜国際総合競技場

放送:日本テレビ系 地上波

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベート レッスン 】

20161214083339688.jpg

大人の方のプライベートレッスンです。

20161214083337e13.jpg

これまで一年ほど定期的に行ってきました。

20161214083340d85.jpg

「 上手くなりたい 」という意識が高い方です。

自分が伝える事を貪欲に吸収しようとする姿勢があるので、
技術も上がり着実に成長しています。

大人になると「成長する事が難しい」と言われる理由の1つが、
「 頭の固さ 」ではないでしょうか?

自分自身に「 やってきた 」という自負がある人ほど、
頭が固くなり、柔軟に物事を吸収できなくなっていきます。

技術とは、本来感覚的な部分が占める割合が多いものです。

例えば、自身が想像し考えられる事なんて、
結局その技術レベルの範疇を超える事は難しい。

そうなった時には、自分自身と向き合い、
その枠を広げる努力をしていくのが本来有るべき姿なのですが、
大人になると、その努力がどれだけ大変な事なのかを
実践する前に想像してしまい、
結局やる前から諦める人が多くなります。

そうすると技術レベルは変わらない中で試行錯誤し、
正解を探そうとする訳ですよね?

当然その枠は狭いわけですから、
そこで出る答えなんて高が知れています。

そして考える事、努力する事が嫌になると
「 正解は無い 」という答えを出したがる人も居ますが、
自分は、正解ってあると思っています。

少なくとも自分以上の技術を持った選手が数多く存在している限り、
自分がどうすれば成長できるのか?
という答えを知っている人間は存在していて当然だと思っています。

ある意味、「正解は無い」と断言できる人間が居るとするならば、
それは世界で一番サッカーが上手い選手だけなんでは?
と思ってしまいます。

しかし、こんな思想も所詮
自分の狭い枠の中だけのものでしかないと分かっています。

なんの参考にもならないレベルの話です。

結局、成長し続ける努力を続けていく事から逃げる事は一生できません。

成長するプロセスに年齢は関係ありませんからね。

誰であっても自分自身とまっすぐに向き合い
チャレンジあるのみです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: プライベート レッスン   Tags: ---

【 プライベート レッスン 】

20161213074843c30.jpg

日曜日のクラブチームトレーニング後
プライベートレッスンを行いました。

自分達のクラブチームに所属しているスクール生です。

201612130748466d2.jpg

「 上手くなりたい 」という意識も高くなってきている為、
プライベートレッスンではハードなトレーニングを行う事もありますが、
必死になってチャレンジしています。

20161213074845894.jpg

その結果、意識、技術、モチベーションは更に向上し、
月曜日の試合の中でも、その成果が出ていたので春に向けて
一気に成長していくでしょう。

育成年代の成長プロセスにおいて

基礎技術を身に付ける方向性を間違ってしまっては、
ボールを持てる技術は絶対に身に付きません。

何の為のトレーニングで、
それがどのように繋がっていくのか?

常にしっかりと意識する必要があります。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: チーム活動   Tags: ---

【 クラブチーム トレーニング 】

201612120806541e6.jpg

上手くなる為、成長する為にサッカーをする。

201612120806584f2.jpg
2016121208065775d.jpg
2016121208065504b.jpg
20161212080653069.jpg

公式戦 ? トレセン ?

その中で成長していけるものを
本当に感じる事ができているだろうか?

自身の成長プロセスを
何も感じる事のできない技術レベルで
どれだけ多くの試合をこなしても全く意味は無い。

試合をたくさんするから上手くなれる

トレセンに入るから方向性が正しい

自分自身と向き合う事から目を背けて、
周りに流され漠然とサッカーをしていないだろうか?

ただ楽しむ為にサッカーをするのか?

本当に夢に向かって正しく成長したいのか?

必ずしも、その方向性は同じだとは限らず、
下手をすると全く逆を向いている事だってある。

20161212080735d99.jpg
201612120807361a1.jpg
20161212080735250.jpg

正しい環境で

正しい考え方のもと

正しい努力をして成長できない選手は、一人も居ない。

選手には、その本質に気付いてもらいたい。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: チーム活動   Tags: ---

【 夢へ向かって 】

desafio20161210h6.jpg

明光サッカースクールからユースチームに所属し
トレーニングを積んで来た選手が、
AC長野パルセイロ トップチームに所属する事になりました。

desafio20161210h1.jpg
desafio20161210h2.jpg

彼女は、中学生の頃から所沢校に在籍していましたが、
「 上手くなってプロになりたい 」「 世界に行きたい 」という
向上心が非常に強い選手でした。

desafio20161210h3.jpg
desafio20161210h4.jpg

本人にとっては、夢へ向かっていく為のプロセスの途中、
第一歩でしかありません。

desafio20161210h5.jpg

世界のトップチームで活躍できる選手になる為にも、
まだまだ成長し続けてほしいと思っています。


ゲキサカ 取材記事

http://web.gekisaka.jp/column/detail/?4996-4996-cm

AC長野パルセイロ・レディース 2017 新加入内定選手

http://parceiro.co.jp/news/ladies/201611305416.html

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 広く深く 】

20161209091551bb7.jpg
20161209091548af5.jpg

テニスボールパーフェクト1000回をチャレンジ。

選手達が、それを達成するまでの平均時間は2時間ほどです。

最近、立て続けにチャレンジを達成した選手達は、スクールのレッスン中にクリアする事が多いのですが、このチャレンジには相当な集中力が必要な為、技術的に乗り越えられる力はあったとしても、強い意志と覚悟を持って取り組む必要があります。

スクールに来た時には、「 プロのコーチに見られている 」という意識や緊張感があると思うので、レッスン中にリフティングの記録を更新する選手は多いのですが、最終的には自主トレーニングの中で一人でもそういった意識を持てるようにならなくてはいけません。

そんな中、先日1人の選手がレッスン前にスクールに来て自主トレの中でチャレンジを成功させた選手が居ます。

彼も小学生の頃、全くリフティングができない頃からスクールで指導していますが、ここ最近は更に意識も高く技術の質も急上昇しています。

やはり、ここまで難しいチャレンジを成功させた選手の技術というのは、サッカーの感覚に直結します。

彼等の試合の中でのボールの持ち方も含め、プレーの質そのものが良くなってきています。

更に、こういった選手達に刺激を受けて、周りの選手達のモチベーションと技術が上がる相乗効果もあります。

当然、リフティングというトレーニングから得た感覚、ボールを自分のものにする感覚をサッカーの感覚へ繋げる為には、更に様々なトレーニングを行っていかなくてはいけません。

高い目標設定をし、自身の能力を最大限に伸ばし、夢を実現する為には、狭く深くではなく、広く深くという意識が必要になるでしょう。

これからも個の能力を最大限に引き出し、彼等が夢に近付けるように、プロとしてしっかりとサポートしていきます。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 本質を見極める 】



いまの時代インターネットを検索すれば、
過去にプレーしていた偉大な選手達のプレーを見る事ができる。

しかし、これらの映像はあくまでも選手達のプレーのほんの一部分であり、
編集する人間の主観によって見え方は全く変わってしまう。

先日スクール生との面談の中で、
ネットで検索しても「 利き足のリフティング動画が無い 」という話があった。

日本は別として、

世界では「 利き足でボールをコントロールする感覚」というのは、
あたりまえ かつ自然すぎる事なので、
サポーター目線でそれらの動画を編集する人達にとっては、
面白みに欠ける映像に映るのかもしれない。

結局こういった莫大な情報から本質的な部分を感じ取る事ができなければ、
貴重な映像も全く意味の無いものになってしまう。

「 リフティング 」という表面的な固定観念からではなく、
選手が利き足でどれだけ質の高いボールタッチや感覚を持っているのか?

その本質は最もシンプルなところにある。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 大きな一歩 】

desafio20161207a.jpg
desafio20161207b.jpg
desafio20161207c.jpg
desafio20161207d.jpg

現段階で所沢校で10人、草加校では5人、
そして所沢校を卒業しユースチームでプレーする選手1人が
テニスボールパーフェクトリフティング1000回を超えている。

決して簡単ではない
この壁を超えた選手達のプレーの質の上がり方には
目を見張るものがある。

積み重ね続けた選手だけが超えられる技術の壁だ。

ボールと自分が1つになる為、
サッカーが上手くなる為のリフティング

人間の身体能力というのは現実的に考えても
個人差があるのは仕方がない。

当然サッカーは、コンタクトスポーツという特性上、
大きい、強い、早い、という能力はプラス要素ではあるが、
サッカーは「ボールを扱う」というルール中心のスポーツ。

その身体的なハンデを技術が超える瞬間。

その第一歩を今目の当たりにしている。

この技術の壁を超える為に必要な事は?

まず「 できるか?できないか?」という考え方は捨てる事。

そして「 やるか、やらないか 」という考え方に切り替える。

あとは覚悟を持って絶対に諦めずにやり続けるだけ。

その覚悟の強さがあれば、
この技術の壁は100%超える事ができる。

自分自身と向き合い、自分自身に勝ち、
そして誰にも負けない技術を必ず身に付けよう。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: 合宿   Tags: ---

【 合宿で得られるもの Part3 】

desafio20161206fgs.jpg

[コミュニケーション能力]

サッカー選手としての成長と
「コミュケーション能力」には重要な繋がりがあります。

性格的な個人差はありますが、基本的に年齢が若い程コミュケーション能力は高く、
感受性や柔軟性もあり、様々な事を吸収する力に長けています。

サッカー選手に必要な基礎技術や感覚を最も早く吸収できる時期が育成年代。

「この時期に何を経験するか」という事が選手としての将来を決定付けます。

合宿という環境には様々な年齢の選手達が参加しますが、
全ての選手達が合宿の中で「絶対に成長してやる」という強い気持ちを持っています。
「上手くなる」という同じ方向性や意識を持っている選手達です。

育成年代の重要な時期に、
そういった高いモチベーションと自立心を持った選手達とコミュケーションを取る事で
自分自身の向上心を更に高いものへ変わっていきます。

もし「これぐらいで良いや」
というモチベーションの低い感覚の選手達の中に居たら?

自分自身に基礎が形成されていない育成年代の選手達は、
そこに落ち着いてしまうでしょう。

その方が楽ですからね。

自分以上の技術であったり、意識の高い選手達と
積極的にコミニュケーションを取る事にマイナスはありません。

日々トレーニングをしているカテゴリークラスの枠を超え、
そういった高いレベルの選手達と接する事ができる唯一の環境が合宿です。

この時期に「誰と出会い」「何を経験し」「どんな刺激を受けるのか」
という事が選手としての将来の基礎を作っていくのです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: チーム活動   Tags: ---

【 クラブチームトレーニング 】

20161205091012131.jpg

日曜日にクラブチームトレーニングを行いました。

20161205091014d3f.jpg
2016120509101220d.jpg

現在はJr.ユースとユース選手達が合同でトレーニングを行う機会が増えましたが、それはJr.ユースの選手達の技術が向上しているからこそできる事。

20161205091016e87.jpg
20161205091037baf.jpg

歳上というだけで、勝てると思っている選手、謙虚さが無い選手は確実に成長できません。

また、歳上だから負けて当たり前だと思っている選手も同様に成長できません。

20161205091040188.jpg

基本的にサッカーに年齢は関係ありませんし、周りに合わせて自分のサッカーが変わる様では到底プロになる事なんて無理でしょう。

20161205091043017.jpg
20161205091042354.jpg
2016120509103915e.jpg

いつ、どこで、だれとプレーしようとも、自分自身とまっすぐ向き合えるかどうか。

20161205091014a85.jpg

周りの人間や環境から受ける影響は多大ですが、結局最終的には、自分の中の自分を超える事でしが本当の成長はありません。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 成長するという事 】

201612020918034bb.jpg
20161202091805503.jpg
20161202091806833.jpg

新たに所沢校の中学3年生の選手がテニスボールパーフェクト1000回チャレンジを達成しました。

彼は中学生の頃に草加校から所沢校に移籍してきて、その後にフリーで毎日スクール中心でサッカーをやり続けてきた選手。

今では自分達が指導しているクラブチームにも所属しています。

中学生になると、「 部活や地元のチームでサッカーをしなくてはいけない 」という先入観が強い選手や保護者の方々は多いですが、彼も含め最も成長している選手達というのは、スクールを中心にサッカーをしています。

そういった選手達は、今年の春まで、月曜日から金曜日までスクールでトレーニングに来ても、週末は自主トレーニングという事が多かったのですが、今年の4月から檜垣コーチと自分でクラブチームを立ち上げ、Jr.ユースの選手達はスクールでトレーニングをつみながら週末にも自分達が一貫した指導をしています。

ユースの選手達も平日の週4回しっかりと基礎トレーニングを行い、週末もJr.ユースの選手達と同様にトレーニングと試合などに取り組んでいます。

最近こうしてブログにテニスボールのパーフェクトチャレンジの結果を載せているのも、自分達が信念を持ち10年以上掛けて積み重ねて来た育成環境の1つの形を知ってもらう為です。

当然、彼等はリフティングの為にリフティングをしているのではなく、
「サッカーの為にボール感覚を養うトレーニング」という認識のもとでリフティングを行なっています。

そうやって技術の質が上がった選手のプレーの質は必然的に高くなります。

上手くなり夢に近づくというのは、
どういう事なのか?

まだまだ進化させ続けていきます。

プロになった人間が本気になって戦わなくては、環境なんて何も変わりませんから。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: チーム スケジュール   Tags: ---

【 12月のチームトレーニングスケジュール 】


※Jr.ユース&ユーストレーニング

12月4日 日曜日

フットサルクラブ草加

9時~11時


12月11日 日曜日

所沢フットサルパーク

12時~14時


12月18日 日曜日

フットサルクラブ草加

9時~11時



※セレクションについて

スケジュールの都合で参加出来ない選手もいるので、来年の3月までセレクション期間を延長しました。

セレクションについては、3回のトレーニング参加の後に合否を決定させて頂きます。(1回の参加費は千円です)

セレクション参加希望者は、明光サッカースクール各校担当コーチ又は、檜垣コーチのブログのコメント欄にご連絡ください(ブログのコメントには反映されないのでご安心ください)


※12月となり年末年始にかけてスケジュールの変更も予想されます。たいへん申し訳ありませんが、ブログのチェックをお願い致します。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Category: コーチング   Tags: ---

【 信じ続け進める力 】

20161201103413b40.jpg

昨日の所沢校のスクールのレッスン中に、
また1人の選手がテニスボールパーフェクト1000回をクリアしました。

いま中学一年生の彼も小学生の頃に所属していたチームで
理不尽な指導者や環境に苦しみ、伸び悩んでいた選手の1人でした。

そんな時期に彼が成長する為の方向性について色々と話をした結果、
チームを離れフリーでスクールに通うようになり、
今では檜垣コーチと自分のクラブチームでプレーしています。

当然そこから迷いも無くなり技術も向上し続け
昨日の結果に結び付きました。

desafio20161201t2.jpg

そしてユースチームからも1人
テニスボールパーフェクト1000回を達成した高校生の選手が居ます。

彼の事は、小学生の低学年から見てきましたが、
やはり自分達が信念を持ち行っているサッカー感に対して、
保護者の方も含め本気で信じ着いてきてくれている選手です。

高校生になってから、
この目標を達成した事の意味は大きいです。

選手がまっすぐに成長する為の環境作りは、
指導者側の人間だけではなく
やはり保護者の方々のご協力が必要だと強く感じます。

この目標は、今までにない大きな壁だったかもしれません。

しかし、これからまだまだ更に質の高い技術を追い求め
チャレンジしていかなければいけません。

自分が経験し感じた本当の意味でのサッカーのスタートラインは、
ブラジルでプロのサッカー選手になった時でした。

遅かれ早かれ彼等は、1人で戦わなくてはいけない状況に追い込まれます。

その時に1人で強く戦い、
生き残っていけるだけの基礎を、
いまこの瞬間に身に付けさせる事。

それが、いま自分がここに居る唯一の存在価値だと思っています。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

プロフィール

毛塚 武文(けづか たけふみ)

毛塚 武文(けづか たけふみ)
1975年生まれ 埼玉県出身。
ブラジルのプロチーム、FCサンベルナードとプロ契約し、サンパウロ州選手権に出場。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンスを保有。
現在、明光サッカースクールで指導者として活動中!

最新コメント
最新トラックバック
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR