Desafio

Category: コーチング   Tags: ---

【 やるべき事 】

20170609134717897.jpg


「 将来プロのサッカー選手になりたい 」

サッカーをしていれば多くの選手達が目指す夢。

しかし余りに漠然とした遠い未来と思っているのか、そこまでのプロセスで「何をやるべきなのか?」どうしたら良いのか分からなくなって、本質からブレてしまう選手達やそれをサポートする保護者の方達は少なくない。

強豪と世間一般に言われるチームに所属しなくてはいけないとか、トレセンに入っていなくてはいけないとか、誰々に見てもらって推薦を受けるコネがどうだとか。。

でも冷静になって良く考えてほしい。

育成年代で1番大切なの事は、プロになれるだけの技術と能力、基礎をしっかりと身に付けられるかどうかだという事。

本気でプロのサッカー選手になりたいのなら、
本気でサッカーを上手くならなくてはいけないという事。

この本質から外れた努力をどれだけ必死になって行ったところで、プロのサッカー選手に近付く事はできない。

本気でプロになりたいと思うのなら、漠然とした夢としてではなくプロを目標として捉えた方が良い。

そしてその目標に辿り着くために、いま自分がやらなければいけない事から逃げず向き合い乗り越え続ける事。

もう1つ大切な事。

サッカーに自分の全てを掛けられているかどうか。

もしかしたら日本という環境においては、これが1番難しい事なのかもしれないけれど、失敗するリスクを恐れて保険を掛けているような心の在り方では、自分の持っている能力を最大限に引き出す事なんて到底できないだろう。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

プロフィール

毛塚 武文(けづか たけふみ)

毛塚 武文(けづか たけふみ)
1975年生まれ 埼玉県出身。
ブラジルのプロチーム、FCサンベルナードとプロ契約し、サンパウロ州選手権に出場。
FIFA(国際サッカー連盟)公認コーチライセンスを保有。
現在、明光サッカースクールで指導者として活動中!

最新コメント
最新トラックバック
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR